top of page
検索

ヤゴのためなら

 ビオトープ池の中には、いつの間にかシオカラトンボやギンヤンマのヤゴが見られるようになりました。人口の池なので、そのまま放っておくと羽化(脱皮)することができないまま水の中で死んでしまうので、ひとまず枯れ枝を入れて対応しました。


閲覧数:15回

Comments


bottom of page