top of page
検索

ビオトープづくり 4日目

 ようやく地肌が見えて、過去の遺稿が垣間見えるようになってきました。平成元年の設計図を探し出すと、元々ここは「ふれあい広場」として整備されたようで、飼育小屋である「モリアオさん家」を周回する形で遊歩道が設置されたいました。今では土で覆いかぶされ、全くわからない状況になっています。今回のビオトープづくりで新しい形に復活させたいと思います。


閲覧数:14回

Comments


bottom of page